【レアジョブ体験談レビュー】 普通のサラリーマンが125回受講してわかったこと

英語学習

普通のサラリーマンがレアジョブを受講してわかったことを紹介します。

レアジョブを受講するようになって半年以上たったので、どのような効果があったかを紹介します。

レアジョブを受講した効果

レアジョブを受講した一番の効果は、当たり前のことかもしれませんが、「英語で話すこと」や「英語の文章を読むこと」に抵抗感が少なくなったことでした。

最近、外国の人と一緒に仕事をする機会や、海外ベンダーとやり取りをする機会が増えており、英語のサイトを参照することは日常的になってきました。

そんな中、日常的に英語を話し英語を読んでいるので、あまり抵抗感なく英語でやり取りをできるようになったことは大きな効果だったとおもいます。

TOEICスコアへの影響

結果としてTOEICスコアは伸び、600点~700点をいったりきたりしていたスコアが800点を超えるようになり、ようやくビジネスで英語を使える最低限のスキルがついたのではという実感が出てきました。

ただ、TOEICスコアが伸びた理由はレアジョブ受講の影響というよりは、受講後に音読をするなど、別途勉強した影響も大きいと思います。

いずれにせよ、レアジョブは直接TOEICスコアを向上させるというよりは、会話や聞き取りのレベルを向上させるものだと考えたほうが間違いないと思います。

気になる費用は?

公式ページや、色々な紹介サイトでは毎日受講することを前提に1レッスンあたりの料金を記載していますが、私の場合土日も含めて2日に1回が限界でした。

まだ、子どもが小さいこともあり、寝かしつけるまでレッスンは受講できないのですが、子どもと一緒に朝まで寝てしまうこともしばしばあり、仕事が忙しい時期と重なるととても毎日受講することはできませんでした。

また、いつも同じ先生を指定して受講していたため、希望する時間にレッスンを予約できないとお休みすることがよくありました。

そのうえ、受講にあたっての予習・復習に30分程度使っていたため、頻繁に受講することは難しかったというのは本音です。
(自分としては、かなり頑張ったつもりでしたが…)

私はビジネスで会話をすることを想定して受講していたため、9,800円/月の「ビジネス英会話コース」を受講で約650円/レッスンくらいの金額をかけて勉強をしていました。

講師の質

他のオンライン英会話サービスとの比較は難しいですが、結論としては素晴らしい先生に会うことができました。

生徒である自分以上に熱心な先生に会えたおかげで、飽きっぽい自分が半年以上も英会話のレッスンを続けることができたと思います。

ただし、先生は合う・合わないが大きい部分があるので、最初は色々な先生のレッスンを受講してみることをお勧めします。

ビジネスライクではなく、人と人としてのコミュニケーションができる先生を見つけて受講できると、英語を話すのはもっと楽しくなると思います。
(中には、作業のようにレッスンをしているのではないかと感じる先生もいました)

まとめ

結果としては、レアジョブを受講して大正解!だと考えています。

英語力としては、まだまだなので、今後も継続的にレッスンを受講していきます!

コメント